葉酸サプリメントの副作用・過剰摂取について

葉酸サプリメントの副作用と過剰摂取について

栄養というのは、たくさん摂取すればよいというものではなく、1日に必要とされる量を継続して摂取することが大切です。
ですが、自分が必要とする栄養を食材から摂る場合、あらゆる食材の含有量を調べ、食材に合わせて料理を考えるというのはものすごく大変です。
かと言って、同じものを食べ続けていたら栄養が偏ってしまうので、特に重要な成分はサプリメントから摂取するのが一番よい方法になります。
葉酸は、葉物野菜に含まれる栄養素ですが、茹でたり炒めたりというような加熱調理をすると、ほとんどが失われてしまうため、必要摂取量を摂るのが難しいと言われています。


 

 

副作用は大丈夫なの?

 

妊婦さんともなると、体調が悪かったりつわりだったりして、思うように食事ができないことも多いので、葉酸をしっかり摂りたくても摂れないことも多いでしょう。

だからこそ、産婦人科でも葉酸のサプリメントの摂取が推奨されているのですが、そこで心配になるのが副作用です。
サプリメントは栄養素だけではなく、状態を安定させたり保管しやすくするための成分も入っていますし、カプセルなど加工するための物質も使われています。
そのため、栄養素の過剰摂取に加えて、食品添加物への不安もある方も多いでしょう。

 

ただし、これは製造販売しているメーカーの理念にもよりますが、基本的に妊婦さんが服用するものですから、食品添加物でも植物由来なものなど安全なものが使用されています。
この点に関しては、事前に情報を調べることで分かりますから、サプリメントが原因で何らかの異常が引き起こされるリスクは回避することが出来るでしょう。

 

過剰摂取について

 

また、過剰摂取に関しても、説明にあるとおりの摂取量を守っていれば心配ありません。
葉酸はビタミンの一種なので、多少摂り過ぎたとしても尿となって排出されるので、一気にひと瓶服用するというような極端なことをしない限り副作用はないと言えます。
ですが、体質によっては、過剰摂取によって不眠症やむくみ、アレルギーなどの副作用が起こることもありますが、摂取量を守っていれば大丈夫です。

 

ただし、信頼できないメーカーの物ですと、やはり少し心配ですね。
妊娠中に食べたものはそのままお腹の赤ちゃんにも影響してきます。健康のために飲んでいるサプリメントで健康を害しては意味がありません。
そのためにも安心できるメーカーの物を摂取するようにしたいものです。



TOP 葉酸の効果 葉酸はいつまで? 副作用はないの?